女性に必要な栄養

男性と比較して、特に女性に多く必要な栄養分を挙げます。

まず鉄分。これは、毎月の月経により、血液が不足しがちになる為、女性はその都度、赤血球の成分となる、「鉄分」を補給しなければいけません。鉄分が不足すると、「鉄欠乏性貧血」という症状が起こります。女性はもともと、貧血気味な方が多いので、月経前後は特に、鉄分を意識して取るようにしましょう。

2つ目はイソフラボン。イソフラボンは、体内で作られる女性ホルモンに化学式が類似している物質です。特に女性ホルモンを補充する栄養素と言われています。大豆や豆乳に含まれており、食物からとる事もできます。また、イソフラボンサプリメントなどの錠剤としてもとる事が可能です。イソフラボンサプリメントには、摂取上限が決められています。説明書通りの、1日あたりの通常摂取量を守っていれば大丈夫です。イソフラボンは、女性ホルモンの調子を調整する働きから、いわゆる女性特有の症状を和らげると言われています。特に更年期における、冷え性やむくみ、だるさなどの症状には、効果が期待できるようです。

3つ目は葉酸。これは上記にも述べましたように、妊婦さん、妊活中の女性、授乳中の女性に多く必要とされる成分です。胎児の健全な発育に寄与するという事で、ママさんたちの間ではブームになっています。また、芸能人などの有名人が、葉酸を飲んでママになっている事も、ブームの一因です。